ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > トピックス > 2017年度 > 「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーンを実施しています

「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーンを実施しています

~ アルバイトをはじめる新入学生が多い4月から7月まで ~

 

 学生がアルバイトをする際、事業主の労働基準法違反などにより、さまざまなトラブルに巻き込まれることがあります。これらのトラブルの中には、学生が必要な知識を持っていれば簡単に避けられるものも少なくありません。また、労働法等の知識は学生の皆さんが就職するときにも役立ちます。

 そこで厚生労働省では、昨年に引き続き、全国の大学生等を対象に、アルバイトを始める前に労働条件の確認を促すことなどを目的とした「アルバイトの労働条件を確かめよう!」キャンペーンを実施することとし、岡山労働局においても様々な取組を実施します。
 本キャンペーンは、アルバイトを始める前に労働条件の確認を促すため、特に多くの新入学生がアルバイトを始める4月から夏休み前の7月までの間集中的に実施するものです。

 

  1 大学等への出張相談等
    大学等からの依頼により岡山労働局から、労働法制に関する講師派遣等を行う。

    また、学生数が多い大学等を中心に、出張相談を実施する。

 
  2 総合労働相談コーナーへの「若者相談コーナー」の設置
    岡山労働局及び各労働基準監督署に設置されている総合労働相談コーナーに「若者相談コーナー」を設置し、学生へ

      の相談に重点的に対応する。

 
  3 周知・啓発の実施
    キャンペーンの趣旨等について、ホームページへの掲載、地方公共団体・関係機関等の広報誌の活用等により周知を

   行う。

      

  4 リーフレットの配布
    新たに作成したリーフレット等を使用者団体、労働組合、地方公共団体、関係機関等に配布するほか、監督指導など

       の際に事業主等に配布する。

 

   リーフレット(大学生等向け)「~就職・アルバイトを始める前に知っておきたい!労働法クイズ~君な何問正解できる  

                                           か?」

 

   大学生等向けe-ラーニング教材「e-ラーニングでチェック!今日から使える労働法」

 

   リーフレット(事業主向け)「事業主の皆さんへ 『アルバイトの労働条件を確かめよう』キャンペーン中です!!」

 

 

    <アルバイトのトラブルで困ったとき>
      ○ フリーダイヤルで相談したいとき
         「労働条件相談ほっとライン」にご連絡ください。     
          0120-811-610(は い!  ろうどう)

           受付時間:月~金:午後5時~午後10時
                 土・日:午前10時~午後5時

  

      ○ 行政機関に相談したいとき
         お近くの労働基準監督署や「総合労働相談コーナー」(労働局や労働基準監督署の中にあります)にご連絡く

               ださい。

                    (平日午前8時30分~午後5時15分)

         

               ※ 労働基準監督署の所在地・管轄一覧

  

      こちも参考にしてください ポータルサイト「確かめよう労働条件」(厚生労働省ホームページ」

 

    この記事に関するお問い合わせ先

       岡山労働局 雇用環境・均等室 TEL : 086-225-2017

2017922135349.png無題.pngninteikigyou.pngバナー.jpg新卒・既卒者対策 個別労働紛争解決制度

岡山労働局 〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.