ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > 労働基準監督署のコーナー > 粉じん対策パトロールを行いました~粉じん職場劇的改革作戦~ 【和気労働基準監督署】
ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

粉じん対策パトロールを行いました~粉じん職場劇的改革作戦~ 【和気労働基準監督署】

東備地区(備前市・赤磐市・和気町)においては、耐火煉瓦関連製造業を中心とした粉じん作業を有する事業場が多くを占めており、労働者のじん肺及びその合併症の発症防止は最重要課題となっています。

 昨年、関係業界団体、専門的知見を有する団体及び和気労働基準監督署(署長:三宅徹)からなる「東備地区粉じん障害防止対策協議会」を発足し、“粉じん職場劇的改革作戦”と題して粉じん対策に関する様々な取り組みを行っています。

 その取り組みの一環として、粉じん職場を有する事業場に直接訪問し、粉じん障害防止対策に特化したアドバイスを行う「粉じん対策パトロール」を初めて実施しました。

IMG_4419.JPG

                                           粉じん対策アドバイザー(左5名)とパトロール事業場の代表者(右)

 

  当日は「東備地区粉じん障害防止対策協議会」のメンバーで構成する“粉じん対策アドバイザー”が2事業場に赴き、

   ◎粉じんが堆積していないか

   ◎毎日、清掃を行っているか

   ◎機械から粉じんの漏れはないか

   ◎局所排気装置は適切に稼働しているか

   ◎除じん装置の点検を行っているか

   ◎防じんマスクは適切に着用しているか

等の項目をチェックして回り、粉じん障害防止対策に関係するアドバイスを行いました。

IMG_4413.JPG

 堆積粉じんの有無や防じんマスクの着用状況等、粉じん対策アドバイザーがチェックを行いました

  

IMG_4409.JPGIMG_4410.JPG

  粉じん対策アドバイザーは“スモークテスター”を用いて局所排気装置のフードの気流のチェックを行いました

 

IMG_4416.JPG

 作業環境測定結果が良好でない粉じん作業場は重点的にチェックを行いました

IMG_4418.JPG

 パトロール後に、各粉じん対策アドバイザーからより良い粉じん職場の環境改善に向けたアドバイスを行いました

  

 今後も“粉じん対策アドバイザー”は東備地区の粉じん作業を有する事業場を定期的に巡回し、粉じん職場の環境改善に向けた活動を行っていく予定です。

 粉じん職場環境を良好に保つには堆積粉じんの清掃や機械類の点検等、日々の継続的な取り組みが大変重要です。

 現在勤めている労働者だけでなく、今後入社する労働者が健康かつ安全・安心して働ける職場環境を形成しましょう。

 

【東備地区粉じん障害防止対策協議会】

岡山県労働基準協会和気支部

岡山産業保健総合支援センター

 耐火物協会中国四国支部          

 東備耐火物粉砕工業協同組合

 日本労働安全衛生コンサルタント会岡山支部

 和気労働基準監督署

(50音順)

 

 

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 086-225-2013

2017922135349.png無題.pngninteikigyou.pngバナー.jpg新卒・既卒者対策 個別労働紛争解決制度

岡山労働局 〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.