ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > ニュース&トピックス > 労働基準監督署のコーナー > セミナー報告/伐木作業を行う事業者における安全管理等セミナー【新見労働基準監督署】
ニュース&トピックス

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

        伐木作業を行う方々の

             職場環境改善に向けて

 

伐木作業を行う事業者を対象に安全管理等セミナーを開催しましたので、その内容を紹介します。

 

photo1.jpg

平成29年9月5日

新見市地域福祉センター 

 

photo2.jpg 

 

 

 本セミナーは、労働災害の増加、人材不足など、伐木作業を行う事業者の様々な課題に対応し、安全管理や雇用確保の改善を図るために、林業関係団体の協力を得て、労働基準監督署が開催したものです。

 

 

 

 

  新見労働基準監督署 須々木署長(開会あいさつ) 

◆災害発生状況、指導事項について

 photo3.jpg

 まず、当署の担当官より、近年、新見労働基準監督署管内で林業の労働災害が増加しており、特に伐木作業時に重篤な災害が発生していることなどについて説明を行いました。また、どの業種でも、チェーンソーを使用させる場合は、特別教育を実施するように要請しました。

 

 

 

 

 

 

        説明を行う西田産業安全専門官 

 

  ▽ 「チェーンソーによる伐木等作業の安全に関するガイドライン」

  ▽ 安全衛生規則に「車両系木材伐出機械」が規定されます。

 

◆林業の就労支援の助成金制度について

  続いて、岡山県林業振興基金の大山様より、新規就業者の研修や技術者の養成、安全装備の導入などの助成金制度について説明がありました。

 

photo4.jpg figure1.png

   講演を行う(公財)岡山県林業振興基金 大山様

 

 ▽ 岡山県林業振興基金  助成事業案内

 

◆全国の林業災害事例の紹介

岡山森林管理署の溝部次長から、伐木作業中の死亡災害や、運搬車が路肩より転落した災害など、具体的な災害事例について説明がありました。

 

photo5.jpg figure2.png

     講演を行う岡山森林管理署 溝部次長

 

  ▽ 岡山森林管理署

 

◆伐倒作業における注意点

 最後に、林業・木材製造業労働災害防止協会の石原安全管理士から、チェーンソーの適切な使用方法や、振動障害防止、1人作業を行う場合の注意点などについて説明がありました。

 

photo6.jpg

林業・木材製造業労働災害防止協会  石原安全管理士

 

photo7.jpg 

 参加者が講演を聞き入る様子

  ▽ 林業・木材製造業労働災害防止規程

  ▽ 林材業労働災害防止計画

 

 労働行政として、今後も事業者の安全管理などについてさまざまな面でバックアップしていきたいと思っています。本セミナーを参考に、労働環境の改善について一歩ずつ確実に実施していただくようにお願いします。

2017922135349.png無題.pngninteikigyou.pngバナー.jpg新卒・既卒者対策 個別労働紛争解決制度

岡山労働局 〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.