平成15年死亡災害発生状況

番号 署別 業種 災害発生日時 職種・年齢 事故の型 起因物 災害発生状況
1 倉敷1 電気通信工事業 15・1・10
2時45分
作業者・技能者
男68才
墜落、転落 鉄道車両  山陽新幹線上り線上においてケーブル敷設作業中、被災者は線路上の台車の上で台車に載せていたケーブルドラムが回転しないようロープで固定する作業を行っていたところ、高さ1.2メートルの台車から転落したもの。 
2 倉敷2 機械(精密機械を除く)器具製造業 15・1・16
9時30分
作業者・技能者
女65才
はさまれ、巻き込まれ ボール盤、フライス盤  被災者は船舶用部品を中ぐり盤で加工するための準備作業をしていたところ、中ぐりバイトに巻き込まれたもの。被災者は中ぐり盤のテーブル上の部品を固定しようとしていて、回転していた中ぐりバイトに巻き込まれたものと推定される。
3 和気1 畜産業 15・1・24
17時 0分
作業者・技能者
男68才
墜落、転落 屋根、はり、もや、けた、合掌  被災者は養鶏農場内において雨漏りしている鶏舎の屋根(軒先高さ250cm、傾斜角度22度)にアクリル製の波板(長さ186cm、幅65)を張って補修作業を行ない、屋根からはしごへ移っている時、軒先が折れて約250cm下の地面に墜落したものと推定される。
4 倉敷3 上下水道工事業 15・2・19
13時40分
運転者
男21才
転倒 その他の一般動力機械  倉敷市玉島乙島地内造成地において、被災者は搭乗式自動清掃車で舗装された道路の砂等を清掃していた際、搭乗式自動清掃車とともに転倒し、機体の下敷きとなったもの。
5 玉野1 造船業 15・3・13
15時 5分
技術者
男51才
はさまれ、巻き込まれ その他の装置、設備 コンテナクレーンのスプレッタ(吊り具)の試運転及び調整作業を3名で行っていた。被災者はスプレッタ本体下部より、各部の稼動状況の確認作業を行っていたところ頭部を挟まれたもの。
6 津山1 その他の林業 15・3・20
11時 5分
作業者・技能者
男71才
墜落、転落 地山、岩石 山林からの伐木搬出作業において、被災者は玉掛者とスウィングヤーダー運転者に合図を出した後、退避場所へ移動中、足を滑らせて山林の法面(45~55°)を転げ落ち、林道まで墜落したもの。
7 和気2 セメント・同製品製造業 15・3・26
7時 0分
運転者
男55才
交通事故(道路) トラック 被災者は7tトラックにて工場より和歌山県の建設現場へ製品運搬中、現地にて道を聞くため下り坂の途中でトラックを停車させ、車から降りて通行人に道を尋ねていたところ、停車中のトラックが動き出し、前方にいた被災者が轢かれたもの。
8 津山2 一般貨物自動車運送業 15・6・10
12時30分
貨物自動車運転者
男61才
はさまれ、巻き込まれ トラック 被災者は配合飼料をサイロに入れるためバックで車を着け、車の後部に回りレバー操作を行っていたところ、傾斜地で車がバックし、被災者が車のフレームとサイロのステーとの間に腹部をはさまれたもの。
9 倉敷4 社会福祉施設 15・7・9
17時55分
栄養士
女31才
墜落、転落 乗用車、バス、バイク  被災者は駐車場に止めていたミッションの自家用車のドアを開けたままエンジンをかけたところ、自家用車が後退し、約70センチメートル下の雑種地に自家用車とともに転落し死亡したもの。
10 岡山1 鉄骨・鉄筋コンクリート造家屋建築工事業 15・7・15
16時 3分
塗装工
男34才
墜落、転落 高所作業車 被災者は1人で通路の端に高所作業車を設置し、通路の上にある鉄骨の塗装作業を行っていたところ、通路に大型トラックが進入し高所作業車のアームに激突した。大型トラックが高所作業車のアームに激突したことにより、被災者は高所作業車の作業台(高さ4.2m)から墜落したもの。
11 岡山2 その他の小売業 15・7・31
16時20分
販売店員
男29才
交通事故(その他) 乗用車、バス、バイク 被災者は営業活動のため、軽四乗用車(バン)を運転中、赤穂線の踏み切りにおいて列車と衝突したもの。
12 和気3 一般貨物自動車運送業 15・8・7
1時 5分
運転者
男59才
交通事故(道路) トラック 被災者は積荷を運搬するため、県道45号線をトラックで走行中、道路上に駐車していた大型トラックに後ろから追突したもの。
13 岡山3 その他の金属製品製造業 15・8・21
13時40分
運転者
男34才
墜落、転落 トラック 被災者はトラックで鉄屑を建設工事現場へ取りに行き、トラックのキャビンに上がり重機オペレーターに荷台への積み込み位置等を指示していたところ、トラックのキャビンから転落したもの。
14 倉敷5 警備業 15・8・22
12時 8分
警備員
男44才
交通事故(道路) トラック  被災者は片側交互通行規制の車両の誘導等を行っていたところ、軽貨物自動車が被災者に向けて突っ込んで来たため、被災者は軽自動車と民家の塀に挟まれたもの。
15 和気4 その他の窯業 15・9・5
15時 0分
窯業原料工
男32才
高温・低温の物との接触 高温・低温環境  被災者は耐火物原料の粉砕、乾燥、袋詰を行う工場において、原料を乾燥させる作業中、熱中症になったもの。
16 和気5 一般貨物自動車運送業 15・10・21
10時35分
貨物自動車運転者
男51才
交通事故(道路) トラック 被災者はトラックで岡山ブルーラインを走行中、国道2号線との合流地点手前の左カーブを曲がりきれず、右側ガードレールを乗り越えて横転し首などを強打したもの
17 岡山4 一般貨物自動車運送業 15・10・29
3時32分
貨物自動車運転者
男29才
交通事故(道路) トラック 被災者はトラックで山陽自動車道を走行中、高速道路を降りるためインターチェンジ手前から減速をしていたところ、後続車両に追突され、防音壁に激突し、車両が横転、運転席で下半身を挟まれたもの。
18 津山3 倉庫業 15・11・6
9時30分
作業者・技能者
男53才
墜落、転落 フォークリフト 被災者は棚卸作業のため、ピッカーと呼ばれる荷とともに運転席も上昇するフォークリフトで、最上限(高さ3m68cm)までリフトを上げたころ、運転席から床まで転落したもの。
19 倉敷6 造船業 15・11・14
10時15分
船舶ぎ装工
男60才
激突され クレーン  被災者は造船所内ドックにおいて、高所作業車で作業をしていたところ、造船所の移動中の橋形クレーンの荷が同車のバケットに接触し、そのはずみでバケットから投げ出され約11メートル下に墜落したもの。
20 岡山5 鉄骨・鉄筋コンクリート造家屋建築工事業 15・11・17
13時45分
左官
男62才
墜落、転落 建築物、構築物 被災者は6階マンション新築工事において、屋上の床面に表面仕上げ剤を塗る作業修了後、電気コードリールを片付け中(推定)高さ30数cmのパラペットを越えて18.7m下の歩道上に転落したもの。
21 新見1 その他の土木工事業 15・11・21
8時50分
とび工
男61才
崩壊、倒壊 その他の仮設物、建築物、構築物等 被災者は道路拡幅工事現場において、高さ約5メートルの単管上で防護柵の解体作業(溶断作業)を行っていたところ、防護柵の鉄板2枚が倒壊し、鉄板に挟まれたもの。
22 倉敷7 自動車小売業 15・12・5
12時10分
自動車整備工
男28才
高温・低温の物との接触 引火性の物  被災者は休憩時間にタバコを吸おうとしてライターの火を付けたところ、被災者の作業服に引火し、上半身を火傷したもの。被災者は休憩直前に引火性のクリーナーで作業服の油汚れを落としていた。


このページのトップに戻る
2017922135349.png無題.pngninteikigyou.pngバナー.jpg新卒・既卒者対策 個別労働紛争解決制度

岡山労働局 〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.