ニュース&トピックス各種法令・制度・手続き事例・統計情報窓口案内労働局について
ホーム > 各種法令・制度・手続き > 労働条件について > 働き方・休み方改善コンサルタントの活用について
各種法令・制度・手続き

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

働き方・休み方改善コンサルタントの活用について

 平成19年12月に「ワーク・ライフ・バランス推進官民トップ会議」において策定された「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」及び「仕事と生活の調和推進のための行動指針」では、官民一体となって仕事と生活の調和に取り組むこととしており、仕事と生活の調和が実現した際に達成される水準として、10年後に週労働時間60時間以上の雇用者の割合を半減すること、年次有給休暇を完全取得すること等の目標が設定されています。 企業における仕事と生活の調和の推進のための取組を支援するため、岡山労働局では、労働時間等の設定の改善に関する相談の対応やアドバイスを専門に行う「働き方・休み方改善コンサルタント」を配置しており、企業の希望に応じて個別に訪問し、労働時間等の設定改善に向けたアドバイスや資料提供をしています(無料です)。 ぜひ、この機会にコンサルタントを活用して、仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)の推進に取り組んでいただきますようご案内申し上げます。 コンサルタントの個別訪問によるアドバイスや資料提供を希望される場合には、お手数ですが、別紙の働き方・休み方改善コンサルタント利用申込書(67KB; MS-Wordファイル)を郵送またはファックスで下記へ送付してください。訪問日等詳細をご連絡します。

この記事に関するお問い合わせ先

             岡山労働局 雇用環境・均等室 (Tel : 086-224-7639)

 

岡山県最低賃金バナー.png無題.pngninteikigyou.pngminnkannjinnzai.png新卒・既卒者対策 個別労働紛争解決制度

岡山労働局 〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.