各種法令・制度・手続き

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

退職時の証明


 退職労働者の就職活動の有力な資料となる使用証明について、退職する(した)労働者から請求があったときは、使用者は、退職の事由等について証明書を交付しなければなりません。


ファイルをダウンロードする 様式「退職事由に係るモデル退職証明書」 [Word:40KB]
ファイルをダウンロードする 様式「解雇理由証明書」 [Word:27KB]
(1) 退職の事由(退職の事由が解雇の場合にあっては、その理由を含みます。)のほか、使用期間、業務の種類、その事業における地位、賃金についても、請求があれば証明書を交付する必要があります。
(2) 解雇を予告した場合は、請求があれば解雇前でも解雇理由の証明書を交付する必要があります。
(3) (1)、(2)の証明書には、労働者が請求しない事項や秘密の記号を記入することはできません。

 

このページのトップに戻る
岡山県最低賃金バナー.png無題.pngninteikigyou.pngminnkannjinnzai.png新卒・既卒者対策 個別労働紛争解決制度

岡山労働局 〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.