各種法令・制度・手続き

Get ADOBE READER

サイト内のPDF文書をご覧になるにはAdobe Readerが必要です。

ストレスチェック制度について

 平成27年12月1日より、労働者数50人以上の事業場でストレスチェックが義務化されました。

 ストレスチェックとは、ストレスに関する質問票に労働者が記入し、それを集計・分析することで、自分のストレスがどのような状態にあるか調べる検査です。

 労働者が自分のストレスの状態を知ることで、

  ・ストレスをためすぎないように対処する。

  ・ストレスが高い状態の場合は、医師の面接指導を受けて助言をもらう。

  ・会社側に仕事の軽減などの措置を実施してもらう、また、職場の改善につなげる。 

ことで、「うつ」などのメンタルヘルス不調を未然に防止するための仕組みです。 

 

※平成28年12月1日以降も、年1回定期に、定期健康診断などに合わせ実施しましょう。

  *対象者:契約期間1年未満の労働者、労働時間が通常の労働者の4分の3未満の労働者を除く。

※ストレスチェックと面接指導を実施した後は、「心理的な負担の程度を把握するための検査結果報告書(様式第6号の2)」を所轄労働基準監督署へ報告して下さい。

   事業者の皆さまへ ストレスチェックを実施しましょう(PDF953KB) 

 

1、プログラム  (実施プログラム利用に関する問い合わせ:0120-65-3167

   「厚生労働省版ストレスチェック実施プログラム」ダウンロードサイト 

 ※ダウンロードには通常約1~5分間の時間を要します。アクセス数に時間がかかる場合は、比較的利用者の少ない、平日早朝・夜間帯、ならびに土日祝日のダウンロードをお勧め致します。 

   

2、お知らせ

       ストレスチェック制度における労働基準監督署への報告書の提出について

   心理的な負担の程度を把握するための検査結果等報告書(厚生労働省HP)

 

3、解説 

   ストレスチェック制度簡単導入マニュアル(PDF:1053KB)

       ストレスチェック制度説明資料(PDF:1,862KB

       労働安全衛生法に基づくストレスチェック制度実施マニュアルPDF:7,291KB 

       数値基準に基づいて「高ストレス者」を選定する方法(PDF:659KB)

       情報通信機器を用いた面接指導の実施について(PDF:91KB)

       ストレチェック制度 Q&A(PDF:250KB (8月30日更新) 

 

4、実施ツール

     職業性ストレス簡易調査票(57項目)(Word:50KB)  

    職業性ストレス簡易調査票(57項目)(英語版)(Word:48KB)

         ※職業性ストレス簡易調査票英語版は、東京大学と富士通ソフトウェアテクノロジーズ社との共同研究により開

             発されました。開発および信頼性・妥当性の出典は以下になります。
           Ando E, Kawakami N, Shimazu A, Shimomitsu T, Odagiri Y. Reliability and validity of the English version

              of the New Brief Job Stress Questionnaire. Presented at the 31st International  Conference on

              Occupational Health, Seoul, Korea, 31 May - 5 June 2015.

            医師向けの面接指導マニュアル 

            ストレスチェック制度実施規程例PDF:194KB

    外部機関にストレスチェック及び面接指導の実施を委託する場合のチェックリスト例(PDF:161KB) 

 

5、関連情報 

    ストレスチェック制度に関するお問い合わせはこちら

     岡山労働局健康安全課 又は 岡山産業保健総合支援センター

    助成金(従業員数50人未満の事業場向け)に関するお問い合わせはこちら

     看護師・精神保健福祉士向け(実施者になるために必要な研修※)(厚生労働省)

     (※平成27年11月30日現在において、3年以上労働者の健康管理等の業務に従事した経験を有す

   る看護師又は精神保健福祉士は、研修を受けなくても実施者となることができます。)

 

6、その他資料 

 

      ストレスチェック実施機関名簿(岡山)

        

この記事に関するお問い合わせ先

労働基準部 健康安全課 TEL : 086-225-2013

2017922135349.png無題.pngninteikigyou.pngバナー.jpg新卒・既卒者対策 個別労働紛争解決制度

岡山労働局 〒700-8611 岡山市北区下石井1丁目4番1号岡山第2合同庁舎

Copyright(c)2000-2011 Okayama Labor Bureau.All rights reserved.